メインロゴ

娘/息子/子供の家出失踪での行方調査から恩人/知人/昔の彼氏/彼女の人探しまで、初めての人探し・行方調査のご利用を考える方のサポートサイトです。

鳥取県日野郡日野町思い出の人探し| 昔付き合っていた彼と再会する方法

 2023-04-25

鳥取県日野郡日野町思い出の人探し| 昔付き合っていた彼と再会する方法

■目次
鳥取県日野郡日野町思い出の人探し|昔付き合っていた彼を探す方法
思い出の人探し|探偵社の料金比較
思い出の人探し|昔付き合っていた彼に連絡する際の注意点
思い出の人探し|人探しのプロに頼む方法
思い出の人探し|依頼方法と注意点
思い出の人探し|実際にお受けした費用事例





鳥取県日野郡日野町思い出の人探し|昔付き合っていた彼を探す方法

昔付き合っていた彼氏

忘れようとしているけど忘れられないとお悩みの方はいませんか?

できることなら「もう一度会いたい」「会って気持ちを確かめたい」「よりを戻したい」

と、再会を望んでいる女性は少なくありません。

そんな方に向けた、昔の彼に再会する方法をお伝えします。

彼氏に「会いたい」とお考えの方は、こちらの記事をご参考になさってください

 


■なぜ昔付き合っていた彼と再会したい探したいと思うのか?

その要因は様々あると考えられます。

▶︎別れた理由に納得がいっていない

▶︎今いる彼氏とうまくいっていない

▶︎昔付き合っていた彼との写真を見返してしまった

▶︎昔付き合っていた彼からもらった手紙が出てきた

▶︎昔付き合っていた彼が夢に出てきた

▶︎自分の不貞が原因で別れてしまった

など、要因は様々ありますが、ふとした瞬間に会いたくなる人が多く見受けられます

では早速昔付き合っていた彼を探す方法を見ていきましょう。

 

昔付き合っていた彼を探す方法は主に

・自分で探す方法

・人探しのプロに頼む方法

この二つだと思います。

では、ぞれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

■昔付き合っていた彼を自分で探す5つの方法

①Facebookを利用する

昔付き合っていた彼を探すのに一番簡単な方法と言えるのがこのFacebookだと思います。

Facebookは原則実名での登録になるため、もし彼氏が登録しているのであれば数分で彼氏に辿り着き、メッセージも送ることができます。

ただし、この方法で見つけられるのは実名がわかっている場合に限られます。また、相手の方が結婚していて苗字が変わっている場合には見つけるのは困難だと言えるでしょう。

②Facebook以外のSNSを利用する

・Twitter

実名で登録している人は少ないですが、もし付き合っていた彼氏のアカウントがわかる場合は、親しくしていたフォロワーの中から現在のアカウントに繋がるものがないかチェックしてみましょう。

・Instagram

Twitter同様に本も湯の登録が少ないSNSですが、昔付き合っていた彼の趣味や好きなものがわかっている場合は、その情報をもとに、本人に繋がる情報がないかチェックしていくことで見つかる可能性があります。

③ネット検索を利用する

Googleやその他で名前を検索してみましょう。検索してみると、個人的に使っているSNSや通っている大学で発表した論文が見つかるなど、思いもよらぬところで彼氏が見つかるかもしれません。

検索の際はできるだけ正確な漢字をフルネームで入力するのが望ましく、女性の場合は結婚などで現在の姓とは異なっている場合でも、旧姓だった頃の情報を見つけることができれば彼氏にたどり着く糸口になります。

④画像検索をしてみる

検索機能の一つである画像検索をしてみるのも彼氏へたどり着く近道になると言えます。

画像検索とは、Google検索の右上にある機能で「画像」をクリックするとカメラに検索したい画像を読み込ませることができます。

そこから彼氏の写真を読み込ませることで、類似する画像が導き出せるという機能です。

この機能を使って、彼氏の写真を検索すると、炊事する画像を呼び出してくれ、うまくいけば昔付き合っていた彼の現在の様子がわかる写真に繋がる可能性があります。

ただ、類似画像の鮮度は高いとは言えないので地道に探せる人におすすめです。探し出せたらいいかなぐらいの気持ちでいたほうがいいかもしれません。

⑤友人から聞きだす

昔付き合っていた彼の友人を知っている場合には、その友人とコンタクトを取り、聞いてみるのも有効な手段と言えます。

しかし「付き合っていた彼氏と連絡を取りたい」という要望に対し、友人がどんな印象を抱くかは、別れ方であったり、友人があなたに対する印象であったりで変わってくるところではあります。

中には彼氏の連絡先が分かっていても、教えることはできないと拒否されてしまう可能性もありますので「なぜ会いたいのか」「なぜ連絡を取りたいと思っているのか」をちゃんと説明できるようにしておきましょう。


■人探しのプロに依頼してみる

自分で探す方法も試したけれど見つからない!けど、どうしても会いたい!と思っている方は

人探しのプロである探偵に依頼することをお勧めいたします。

探偵と聞くと、名探偵コナンのような推理を思い浮かべる方や、浮気調査をしている姿を思い浮かべる方が多いかと思いますが、人探しを専門にしている探偵もいます。

ここでは、人探しのプロである探偵に昔付き合っていた彼探しを依頼した場合どうなるのかをみていきましょう。

 

■探偵が行う昔付き合っていた彼探しとは?

彼氏が今どこにいるのか、何をしているのかなど、所在や居場所を特定していくことを言います。

新しい彼氏がいるのか?結婚しているのか?離婚しているのか?子供はいるのか?なども調べることが可能です。

 

また、昔付き合っていた彼探しを依頼する前に、できるだけ彼氏の情報を集めておきましょう。

情報が多ければ多いほど見つかる可能性が高くなります。

例えば…

▶︎彼氏の氏名(漢字表記でわかる場合は漢字も)

▶︎年齢・生年月日

▶︎出身地・出身校・職場・実家の場所

▶︎付き合っていた頃に住んでいたところ

▶︎共通の友人や知人・家族などの氏名

▶︎付き合っていた頃の年齢・年月・別れた理由

▶︎彼氏の趣味・資格の有無・自動車免許の有無

▶︎最も新しい彼氏の写真・知っているSNS情報

など

情報があるのとないのとでは見つかるスピードも、料金も変わります。


■昔付き合っていた彼探しの目的をはっきりさせておこう

人探しをするには必ず目的が存在します。

あなたの会いたい目的はなんですか?

▶︎もう一度会って仲良くなりたい・友達になりたい

▶︎復縁したい

▶︎謝罪したい

▶︎感謝を伝えたい

▶︎今どんな生活をしているのか知って安心したい

この目的によって、どこまでお相手のことを調査するかが変わってきます。

再会して話がしたいだけであれば、お相手の最寄りの駅を知るだけでいいかもしれません。

このように、見つかった後のアプローチ方法が変わってきたり、どこまで調査をするのかが変わってくる重要なポイントになります。

※目的が不明確であったり、探すことでお相手の方に危害が加わると判断した場合はご依頼を受けることができませんのでご了承ください


 

■実際の相談事例

相談者▶︎埼玉県在住 62歳女性

『昔付き合っていた彼に会いたい』

5年前旦那に先立たれ、寂しい毎日を送っていました。

ふと、家の整理をしていた時、昔使っていた財布の中から以前お付き合いしていた方との写真が出てきました。その財布は彼からもらった財布で、別れてから新しい財布にしたけれど、捨てるに捨てれずしまってあったものでした。この写真を見た瞬間に彼に会いたくなってしまって、連絡を試みましたが、30年も前のことで連絡がつながるわけもなく、どうしようと思っていたところ、こちらのサイトを見つけて連絡をしてみました。彼のこと探していただけるなんて本当なのでしょうか?

 

専門家の意見

昔お付き合いしていた方を探して欲しいというご相談は大変多くいただきます。この場合、お相手に関する情報がとても重要です。

まずは無料相談にて、彼氏に関する情報や、お付き合いしている際のエピソードなど話してみてください。

対象者の実家の特定や調査員の張り込みや聞き込みで今の彼がどのような状況なのか知れる確率は十分にあると言えるでしょう。

また、必要であれば再会のお手伝いもサポートできますので、無料相談にてご相談ください。

 




思い出の人探し|探偵社の料金比較

忘れられない彼氏探しの調査料金の相場は、依頼内容によって様々です。
下記は、人探し/行方調査を取り扱う探偵社の一般的な料金相場を高い→安いの順で表記しております。ご参考ください。
例:調査内容:人探し(忘れられない彼氏探し)20日間
高めの探偵興信所 人探し基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計50万円(税込)~90万円(税込)以上(※余分な情報も含め多くの情報を収集することが多い)
一般相場の探偵興信所 人探し基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計20万円(税込)~40万円(税込)前後(※基本的な人探し調査が主流)
安めの探偵興信所 人探し基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計15万円(税込)~20万円(税込)前後(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

 

例:調査内容:人探し調査(忘れられない彼氏探し)40日間

高めの探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計100万円(税込)~200万円(税込)以上(※調査員人数などによって変動・1日5万円(税込)以上)
一般相場の探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計50万円(税込)~80万円(税込)前後(※着手金・成功報酬金などの設定が明確)
安めの探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等
合計30万円(税込)~60万円(税込)前後(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

 

 

人探し調査料金は、調査の内容によってさまざまですが、情報収集の難易度であったり、日数、人数などによって規模が変わるため、どの調査でも一律ではありません。人探し/行方調査料金の「高い」「安い」「一般的」を判断するためには、探す人物の情報をできるだけ多く用意し、依頼人も調査に協力できることが、低費用につながります。
 


探偵興信社お問い合わせ窓口全国無料フリーダイヤル
 




思い出の人探し|昔付き合っていた彼に連絡する際の注意点

昔付き合っていた彼に会いたいと思っている場合、その彼氏の連絡先がわかったら「すぐに連絡したい!」という気持ちになる人がほとんどではないでしょうか?
 
ですが、連絡の仕方によっては、せっかく得た情報が無駄になってしまう可能性もあります。
まずは落ち着いて以下の注意点を確認しながら連絡を取るようにしましょう。
 
■最初の連絡はやんわりと
例え以前は恋人関係だったとしても今は赤の他人です。時間が経ってからの連絡は受け取る側からしたら戸惑うものです。
そこで初めての連絡では、返事をしやすい連絡を心がけましょう。
 
・たまたまSNSで見かけて、懐かしいなと思って連絡した
・同窓会に行ったらたまたま○○の話になって、連絡したくて連絡先聞きました
・昔一緒に行った場所を音zれて懐かしいなと思って連絡した
 
など、昔のことを思い出して連絡してしまった。たまたま連絡先を知ったので連絡した。といったきっかけがあったことを伝えつつ、元気?という質問を送ってあげれば返信が返ってくる可能性が上がります。
 
最初から「新しい彼氏できたの?」「今はどこに住んでるの?」「どこで働いてるの?」と、ぐいぐい聞いてしまうと警戒される恐れがあります。
ますは相手のことより先に自分のことを話しながら日常会をしていくのが良いでしょう。
 

■会いたい気持ちを押し付けない

最初の連絡に成功した後は、会いたい気持ちを押し付けず、適度な距離感でLINEや電話をしていきましょう。

昔付き合っていた彼の連絡先がわかり、返信が来ただけでもかなりの収穫です。

ここで焦って「会いたい」「今何してるの」「話したい」と押し付けてしまってはせっかくの再開のチャンスもなくなってしまう可能性があります。もし寄りを戻したいと思っているのであれば、なおさら慎重になるべきです。

相手が困っているのであれば、その悩みをじっくり聞いてあげるなどして、心の距離を縮めていくことを大事にしましょう。

 

■別れた原因をしっかり振り返っておく

昔付き合っていた彼とどうして別れたのか、この原因や理由をしっかりと振り返っておくことで再開する可能性はぐんと上がります。

すれ違いが起きて、不満や喧嘩別れになっていたのだとしたら、どうして不満が溜まっていったのか、どうして喧嘩が多くなってしまったのかをしっかり考えておきましょう。

再会した後にどうなるかは人それぞれですが、ぶつかった理由が別れば解決できる方法もわかるはず。

昔のことをしっかりと振り返り、その上で距離を縮めていけば復縁できる可能性も、復縁はできなくても、以前のように仲良い状態に戻れるかもしれません


探偵興信社お問い合わせ窓口全国無料フリーダイヤル
 




思い出の人探し|人探しのプロに頼む方法

■人探しのプロに依頼してみる

自分で探す方法も試したけれど見つからない!

けど、どうしても会いたい!と思っている方は

人探しのプロである探偵に依頼することをお勧めいたします。

探偵と聞くと、名探偵コナンのような推理を思い浮かべる方や、浮気調査をしている姿を思い浮かべる方が多いかと思いますが、人探しを専門にしている探偵もいます。

ここでは、人探しのプロである探偵に昔付き合っていた彼探しを依頼した場合どうなるのかをみていきましょう。

 

■探偵が行う昔付き合っていた彼探しとは?

彼氏が今どこにいるのか、何をしているのかなど、所在や居場所を特定していくことを言います。

新しい彼氏がいるのか?結婚しているのか?離婚しているのか?子供はいるのか?なども調べることが可能です。

 

また、昔付き合っていた彼探しを依頼する前に、できるだけ彼氏の情報を集めておきましょう。

情報が多ければ多いほど見つかる可能性が高くなります。

例えば…

▶︎彼氏の氏名(漢字表記でわかる場合は漢字も)

▶︎年齢・生年月日

▶︎出身地・出身校・職場・実家の場所

▶︎付き合っていた頃に住んでいたところ

▶︎共通の友人や知人・家族などの氏名

▶︎付き合っていた頃の年齢・年月・別れた理由

▶︎彼氏の趣味・資格の有無・自動車免許の有無

▶︎最も新しい彼氏の写真・知っているSNS情報

など

情報があるのとないのとでは見つかるスピードも、料金も変わります。


■昔付き合っていた彼探しの目的をはっきりさせておこう

人探しをするには必ず目的が存在します。

あなたの会いたい目的はなんですか?

▶︎もう一度会って仲良くなりたい・友達になりたい

▶︎復縁したい

▶︎謝罪したい

▶︎感謝を伝えたい

▶︎今どんな生活をしているのか知って安心したい

この目的によって、どこまでお相手のことを調査するかが変わってきます。

再会して話がしたいだけであれば、お相手の最寄りの駅を知るだけでいいかもしれません。

このように、見つかった後のアプローチ方法が変わってきたり、どこまで調査をするのかが変わってくる重要なポイントになります。

※目的が不明確であったり、探すことでお相手の方に危害が加わると判断した場合はご依頼を受けることができませんのでご了承ください


■探偵に依頼する際の流れ

探偵に依頼する際には、どんな流れで調査を行って行くのでしょうか?
探偵事務所では具体的に以下の流れで相談を受け受注していきます
 
1. 無料相談をする
まずは電話やメールなどで無料相談をしてみましょう。
多くの探偵事務所では、この時点では料金は発生しません。安心して現在の状況と依頼したい目的、内容を話してみましょう。
また、相談をする上で確認してほしいのは「探偵業届出証明書」があるのかどうかです。
この証明書は探偵業を営む際には必ず必要な公的証明書で、明記がない事務所の場合は違法で営業している可能性があります。
 
2. 調査プランの提案
無料相談を行った後は相談した内容を精査した上で調査に対してのプランが提示されます。その時提示されるプランは事務所ごとに異なりますので、疑問や不安を残したまま契約に移るのではなく、疑問に思ったことは質問し、解決していくようにしましょう。また、納得するまで複数社で見積もりを取ってみるのもポイントです。
電話をした際などには、自分の相談内容をどんなふうに聞いてくれるかも決め手のポイントにしていくと良いでしょう。変に安すぎたり、逆に高額の値段を突きつけられ、そこに対してあまり説明がない探偵社は依頼をするか一度考えて慎重に選ぶことをお勧めします。
また、どんな要望に対しても「できます!大丈夫ですよ!」と返事をする探偵社もやめておいたほうが良いでしょう。
リスクについての注意点などしっかり向き合ってくれる探偵社を選ぶことが後悔ない人探しに繋がると言えます。
 
3. 契約
相談し、料金も納得したら次は契約です。
その際は契約書の中に明記することが義務付けられている「成功定義」「支払い総額」「料金計算方法」が明記されているかを確認し、その部分について納得できるかをしっかり考えサインをするようにしましょう。
悪徳な探偵事務所の場合は、こうした大切な部分については口約束であったり、中には説明事態を行わない場合もあります。
 
4. 調査報告・アフターフォロー
最後に依頼を受けた探偵は調査をしていきます。
調査が終わった後は、調査報告が行われます。どんな方法で調べ、どんな調査結果になったのかを教えていきます。
また、見つかった場合に「再会したい」目的があった場合はそのアフターフォローも必要であればご相談できる探偵社もございますので、第三者の介入が必要な場合はその旨も話してみると良いでしょう。
 



思い出の人探し|依頼方法と注意点

■人探し調査の依頼方法とは
「手順(人探し調査)」
電話、メールにて詳しい詳細や人探しをする動機などをお話しください。お手持ちの情報もそうですが、当時の記憶、担当者にお話しください。内容に問題がなければ人探し調査の依頼を引き受ける形となります。調査に伴う手順を説明いたします。人探し調査にかかる費用や期間などについて具体的な見積もりを提示します。費用面を含む依頼内容をご確認の上、忘れられない彼氏探し調査の依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は、調査スケジュールや事前情報についての確認打ち合わせを行います。調査がスタートする中で協力を頂く場合などもありますのでその際はご協力ください


■人探し調査に必要な書類
人探し調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)
以上3点

身分証明書(本人であることの証明の確認。)
 

■人探し調査の注意点

相手に関する情報 探す人に関する情報はできる限り知っている情報や当時の記憶や、状況などを担当者に伝える必要があります。対象者の人間関係や、環境など、分かる範囲の事はすべて伝えておきましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約などによって条件や料金が変わるようであれば良く検討してから依頼しましょう。十分に相談して判断するのが良いでしょう。
注意点 どのくらいの期間が目安なのか、調査開始後、早期発見できるのか長引きそうなのか事前に目安確認をすることが大切です。調査期間の延長ができるのか、ほかに費用が必要なのか確認が必要です。成功報酬の場合、料金はどれくらいなのかあらかじめ確認しましょう。

人探し調査の注意点

専門家への相談

人探し調査に関するご相談は専門で行う探偵、興信所をお勧めいたします。

人探し調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。調査会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ何が得意分野なのか確認をしておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう東京総合探偵興信社では、24時間いつでも人探しの専門家が対応しております。

お問い合わせは東京総合探偵興信社へ 人探しは専門家へご相談ください

同級生/恩師/忘れられない人/家族/親戚の人探し
同級生・恩師 忘れられない人 家族・親戚

同窓会のお知らせ・恩師へのお礼・お見舞い・職場の同僚・上司の現況

学生時代の初恋相手・交際相手は今幸せに?・忘れられない人への手紙 生き別れの家族に会いたい・生みの親を探したい・親類の住所を知りたい

 

 

 




思い出の人探し|実際にお受けした費用事例

昔付き合っていた彼探しの調査は知人、友人、同級生を探すのとは違い特殊な調査です。
どこの探偵会社も取り扱ってる訳ではありません。
また、相手の立場を十分考慮して取り扱わなければなりません。
どんな依頼でも受けられるわけではありませんので十分にご理解した上で担当者に相談し、判断しましょう。
 
昔付き合っていた彼探し(ケース1)短時間/難易度B
基本料金 350,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 30,000円
合計 380,000円(税込)

 

 

 

昔付き合っていた彼探し(ケース2)長時間/難易度A

基本料金 510,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 60,000円
合計 570,000円(税込)

人探し・人探し調査サイトで実際にお受けした、人探し調査の料金事例です。内容・難易度・期間の異なる2つのケースの料金事例のため料金表とは違います。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。

 
 

探偵 人探し相談窓口に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「思い出の人探し」のテーマの記事

※現在お問い合わせが急増しておりますので、一時的に電話問い合わせのみの受付とさせていただいております。お手数ですが「無料通話窓口 0120-984-307」までお問い合わせください。

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-984-307

LINE/お電話でもご相談ください

お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”後で分かったことですが、あの時すぐに無料相談を利用していなかったら、違う結果になっていたかもしれませんでした。(40代男性 中川 一貴 様/仮名)”
”調査についての詳しい説明だけでなく、他の方の同じような事例を紹介いただき、ここならば依頼出来るという可能性を感じることができました。(50代女性 藤原 京子 様/仮名)”
”50年近く前の記憶と懐かしい写真が数枚だけしか残っていなかったが、それでも親身になって対応してくれたことが嬉しかった(70代男性 大野 隆人 様/仮名)”
”GPSの位置情報などを駆使して息子の居場所を見つけていただいた瞬間、涙が止まりませんでした。私にとっては小説か映画の主役のように思えました。(40代女性 桜井 有紀 様/仮名)”
”SNSのアカウント情報ややり取りの履歴しか分からなかったので諦めかけていましたが、それでも1ヶ月以上かけて見つけていただいたのには感謝しかありません!(20代男性 福田 碧 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります

残りの未入力項目