メインロゴ

娘/息子/子供の家出失踪での行方調査から恩人/知人/昔の彼氏/彼女の人探しまで、初めての人探し・行方調査のご利用を考える方のサポートサイトです。

昔の恋人を探す方法とは? 徳島県の人探し調査

 2022-07-04

昔の恋人を探す方法とは? 徳島県の人探し調査

昔の恋人を探したい 依頼事例 徳島県海部郡牟岐町

一緒に過ごした彼女…

思い出に残る彼氏…

共に時間を過ごした彼女

忘れられない元カレ…

LINEしか知らない彼女との思い出…

通い慣れたあの場所で働いていた彼女…

偶然出会って束の間の話で盛り上がった時の男性…

もう二度と会えなくなってしまった元カノ…

思い出のあの場所に置き忘れた形あるもの…

人探し、行方調査のご相談は

「逢いたい」「探したい」と思ったときに…。

 

| 昔の恋人を探す方法 調査のご案内

▪︎昔の恋人を探す方法 人探し調査

▪︎昔の恋人を探す 調査依頼事例

▪︎昔の恋人を探す 調査にはこんな事例も (依頼事例)

▪︎その他、類似する人探し (相談事例)

▪︎昔の恋人を探す 調査費用事例

▪︎昔の恋人を探す方法とは?

▪︎その他の人探し相談事例

▪︎昔の恋人を探す 調査の依頼方法と注意点、ご相談について

 


|  昔の恋人を探す方法 人探し調査

 

昔の恋人を探す 人探し調査の相場

昔の恋人探し、人探し調査を取り扱う探偵事務所は数多く存在します。しかし、安易に調査をお願いすると、思った結果を得られないことなどもしばしば。足取りや歴史を辿りながら調査を行うことに慣れている、人探し専門の調査会社に依頼するのがおすすめです。

また依頼するにあたり、高額な費用が掛かる場合などもあります。情報の質や量、信ぴょう性、当時の状況など、知り得る情報を事細かにお話しいただければ探し易くなることでしょう。

人探し調査において、探す相手の情報が少ないケースもあるでしょう。情報や状況から特殊な調査を行えば相手を見つけられることもありますので、まずは一度、専門家に相談してみましょう。

 

| 昔の恋人を探す 調査の依頼事例 (徳島県) 

 

海部郡牟岐町の男性(60代)「昔の恋人にもう一度会いたい」依頼事例

依頼内容

40年ほど前にお付き合いしていた昔の恋人にもう一度会いたいです。彼女との交際はとても楽しく、結婚も考えたほどだったのですが、私が一度浮気をしてしまったがためにお別れする結末となりました。若気の至り、と呼ぶにも恥ずかしい過去です。今では彼女と別れたことをとても後悔し、もう一度会いたいと強く願っています。私も、きっと彼女も家庭がある年齢でしょうからどうこうなりたいなどはありません。ただもう一度会って、あの頃の非礼を詫び、仲良くお話ができたらと思っています。

 

専門家の意見

「昔の恋人を探したい」とご相談される方は多いです。今回のように時間が経過している場合は、状況が変わっている可能性が高く、個人の方で探すことは容易ではありません。お持ちの情報の質や量によっても、探す難易度は変わってきます。ご相談の際は、できるだけ情報をまとめておき、人探し専門の探偵事務所にご相談ください。少ない情報からでも足取りを追い、居場所の特定につなげます。まずは、相談窓口を利用してお気軽にご相談ください。

 

|  昔の恋人を探したい 調査にはこんな事例も 

 

30代(男性)「喧嘩別れした昔の彼女」

喧嘩別れした彼女のことがどことなくずっと忘れられず、新しい彼女ができても昔の彼女のことをずっと引きずってきました。彼がもし、まだ独身なら、再会をしたいです。やり直せないにしても、喧嘩別れのままというのだけでも解消したいです。

 

20代(男性)「美人で聡明な昔の彼女に会いたい」

高校生の時に付き合っていた彼女がいます。私につり合いが取れないほど、美人で聡明で、誰もが羨む彼女でした。自分に自信がないことが原因で別れたのですが、今、どうしているか調べてもらえますか。会いたいです。

 

40代(女性)「相手の親に反対され結婚できなかった昔の彼氏」 

親の反対で結ばれなかった昔の彼氏に会いたいです。彼と駆け落ちしようという話にもなったのですが、彼が私のためを思ってやめてくれました。ずっと彼のことが忘れられません。幸せでいてくれているか調べてください。

昔の恋人を探す方法とは?

昔の恋人を探す方法とは?

 

【自分でできる方法】

●インターネットやSNSを活用する

人探しにおいて最も手軽で便利なのが、インターネットやSNSを駆使する方法です。しかし、名前で検索して探すと、同姓同名の人物が出てきて創作に時間がかかることがあります。

 

●人探しの掲示板で探す

探したい人の情報や写真など詳細を書き込んで公開し、情報提供を募る掲示板サイトを使うという方法もあります。しかし、探したい人の個人情報をさらすことになるので注意が必要です。

 

【自分で人探しをするメリット・デメリット】

自分で人探しをする一番のメリットは「コストがかからない」という点です。
その代わり、時間と労力をかなり要するので注意が必要です。結果的に交通費などでコストがかさんでしまったという事例も少なくありません。
また、ストーカーに間違われる危険性もデメリットの一つに挙げられます。

 

【探偵事務所に依頼する】

探したい人がいる場合、人探しの専門家である探偵に依頼することをお勧めいたします。ストーキングや嫌がらせなど、違法な目的でなければ、事件性の有無にかかわらず、独自の情報ルートや調査における専門機材などを駆使して、迅速に調査してくれますよ。
コストはかかりますが、再会のセッティングなどのアフターケアまで対応してくれるので、安心感があります。

ご相談・お問い合わせ


電話無料相談
人探し調査のご相談などを24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでもご利用可能です。人探しのご相談は「会いたい」「探したい」と思ったときに、できるだけ早めにご相談いただくことをお勧めします。

 

メール無料相談
人探し調査のご相談や料金の見積もりなどを専用のメールフォームにて受け付けております。電話では話しにくい内容や料金の見積もり詳細などを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門家からの返答が届きます。

 

料金見積もり
調査料金見積もり依頼は24時間、電話・メール・FAXなどでお受けしております。人探しの目的やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。また、低費用調査のご相談なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

人探し依頼
電話申し込み・FAX申し込みは24時間受け付けております。

探偵興信社お問い合わせ窓口全国無料フリーダイヤル

その他、類似する人探し (相談事例)

名前しか知らない相手 出会い系サイトで出会った男性
諦めのつかない元カレ 大雨の時に軒先で傘を貸してくれた女性
元婚約者の女性 一緒に夢を追いかけていたバンド仲間
時々思い出す昔好きだった人 本気で好きになってしまったキャバ嬢
旅先で親切にしてくれた人 今は潰れてしまったお店の店長
訳あって別れた恋人 ずっと忘れられなかった同級生
夢に度々出てくる元カノ 生き別れた兄弟
海外に移住した女性 学生時代に通っていた喫茶店のマスター
幼少期の親友 良い雰囲気になっていた元同僚
取引先でお世話になった男性 旅先でナンパされた男性
連絡が取れなくなった親族 同棲する予定だった元交際相手
飛行機で隣の席だった男性 昔お世話になった会社の上司
結ばれなかった初恋の人 喧嘩別れした元彼
 
 
人探し無料相談フリーダイヤル
 
探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切な人をお探しの方は、人探し/行方調査サイトをご利用ください。人探しにおいてはネットワークと圧倒的な情報量、そして何より行動力が不可欠です。

昔の恋人を探したい 調査費用事例

調査料金費用について

昔の恋人探し調査の費用事例
昔の恋人探しは知人、友人、同級生、恩人などを探すのとは違い、特殊な調査です。相手の立場も十分に考慮して調査を行う必要があるため、どこの探偵会社でも取り扱ってる訳ではありません。なんでも調査を受けられるわけではありませんので、十分にご理解した上で担当者に相談しましょう。

昔の恋人探し調査/(ケース1)/難易度D

基本料金 240,000円
追加調査料金 0円
経費(交通費等) 40,000円
合計 280,000円(税込)


 

昔の恋人探し調査/(ケース1)/難易度B

基本料金 380,000円
追加料金 50,0000円
経費(交通費) 80,000円
合計 510,000円(税込)

 

人探し/行方調査サイトで実際にお受けした、昔の恋人探し調査の料金事例です。

内容・難易度・期間などにより料金は異なります。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください

昔の恋人を探したい 調査の依頼方法と注意点、ご相談について

■昔の恋人探しの依頼方法とは
「人探し調査の依頼手順」
電話、メールにて詳細や動機などをお話しください。また、お手持ちの情報や当時の記憶などを詳しくお伝えいただけると、より詳細なご提案が可能になります。内容に問題がなければ調査をお引き受けいたします。
その際には、調査に伴う手順、期間、費用や見積もり(その時ご予算をお話しください。いくつかのプランをご用意できます)、などを提示します。調査内容、費用をご確認の上、依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は、調査スケジュールや事前情報についての確認、打ち合わせなどを行います。調査を進めていく中、で協力をいただく場合もございます。

 

■昔の恋人探し調査に必要な書類
人探し調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)
以上3点

身分証明書(本人であることの証明の確認。)
 

 

■昔の恋人探し調査の注意点
 

昔の恋人探し調査依頼の注意点
相手に関する情報 探す人に関して、知っている限りの情報、状況などを担当者に伝える必要があります。対象者の人間関係や、環境、いなくなった時点の所持金など、分かる範囲の事はすべて伝えておきましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約など、調査の過程で条件や料金が変わるようであればよく検討してから依頼しましょう。十分に相談して判断するのが良いでしょう。
注意点

どのくらいの期間が目安なのか、調査開始後、早期発見できるのか長引きそうなのかなどを事前に確認をすることが大切です。調査期間の延長ができるのか、ほかに費用が必要なのか、成功報酬の場合、料金はどれくらいなのかあらかじめ確認しましょう。

 

 

 

専門家への相談

昔の恋人探し調査に関するご相談は専門で行う探偵、興信所をお勧めいたします。

昔の恋人探し調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。調査会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ何が得意分野なのか確認をしておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう探偵興信社では、24時間いつでも人探しの専門家が対応しております。

お問い合わせは東京総合探偵興信社へ 人探しは専門家へご相談ください

同級生/恩師/昔の恋人/家族/親戚の人探し
同級生・恩師 昔の恋人 家族・親戚

同窓会のお知らせ・恩師へのお礼・お見舞い・職場の同僚・上司の現況

学生時代に付き合っていた相手・交際相手は今幸せに?・手紙を出したい 生き別れの家族に会いたい・生みの親を探したい・親類の住所を知りたい
 

人探し/行方調査の基本情報

「人探し調査とは」
人探し調査とは大きく分けて2種類あります。家出や,失踪人を捜す調査と、思い出の人や、友人、知人や恩師と再会するための調査。理由は様々でしょうが、自分では見つけられない人がいるときに必要になるのが、人探し/行方調査となります。

あまり聞きなれない事柄かもしれませんが、多くの方が利用されております。

その他の人探し相談事例

■その他に利用される人探し/行方調査の相談事例

元彼にLINEをブロックされた後に妊娠していることがわかりました。探し出して話し合いたいです。

 

高校生の時の不真面目な自分を叩き直してくれた恩師に会いたいです。疎遠になってしまって罰当たりだと思っています。御礼をしたいです。

 

離婚した元妻について、今どうしているのか、調べてもらえますか。子供が会いたいと言っているので、問題なければ会わせようかと思っています。

 

息子に色々と注意したらそのまま家を出てしまいました。変な事件に巻き込まれたりしないか心配です。すぐに探してください。

 

お世話になった大学の教授のお墓を探してほしいです。ご存命時言えなかったお礼などを伝えたいと考えています。

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「元カノ 元カレ 元恋人探し」のテーマの記事