メインロゴ

娘/息子/子供の家出失踪での行方調査から恩人/知人/昔の彼氏/彼女の人探しまで、初めての人探し・行方調査のご利用を考える方のサポートサイトです。

多額の借金で失踪した人探したい|相談事例と対処方法 高知県安芸郡東洋町

 2023-01-27

多額の借金で失踪した人探したい|相談事例と対処方法 高知県安芸郡東洋町

■目次
多額の借金で失踪した人を探したい【高知県安芸郡東洋町の依頼事例】
債務者が失踪・夜逃げする原因(高知県安芸郡東洋町)
債務者の失踪の対処方法5選
債務者を探す前に準備すること高知県安芸郡東洋町
探偵では借金の回収はできない
調査料金事例とお問い合わせ案内





多額の借金で失踪した人を探したい【高知県安芸郡東洋町の依頼事例】

ある日突然訪れる、父親の家出や失踪。

家族としては心配になるのはもちろん、パニックに陥ってしまい、冷静な行動ができなくなってしまうこともあります。

いざというときに最善の対策が取れるよう、高知県安芸郡東洋町での依頼事例や対処方法、調査依頼の方法についてまとめました。

 

|多額の借金で失踪した人を探したい|依頼事例

 多額の借金で父親失踪(30代 男性)


友人が事業を始めるということで、500万円ほど友人にお金を貸していたのですが、しばらくして連絡が取れなくなり、事業所はなくなっており、住所からも姿を消していました。おそらく事業がうまくいかなかったのだと思い、夜逃げしたのだと思います。何も相談してくれなかったことがショックです。しかしだからと言って見過ごせる額でもないので、まずは本人を見つけてきちんと事情を説明してほしいです。裏切られたとはいえ、友人なので自殺を図ってはいないか心配でもあります。無理に今すぐ返済はしなくてもいいので、しっかりと計画を一緒に考えて現状をいい方向に変えたいということを伝えたいです。

専門家の見解

借金に関するご相談は多く寄せらています。借金問題や事業に手を出したり、友人や知人の保証人になったり、ギャンブル問題など、現実から逃げ出し疾走するケースや、うつ病から行方不明になる場合もあります。放置をしていると命の危険もあります。

心配であれば人探しを専門にしている探偵事務所への相談しておきましょう。失踪人の状況を調べたり、ご家族では話せない場合に間を取り持ったりするようなサポートもしています。

 

家出や失踪については、発見までの時間が長くなればなるほど所在確認ができる確率や生存率が下がる傾向にあります。父親のいなくなった当時の状況等も踏まえ、迅速な対応を心がけましょう。

悩んだ末の家出や、現実逃避による失踪の事例も多くなる年代です。普段の父親の言動が居場所の手がかかりになることもあるので、情報をまとめた上で専門家に相談するとよいでしょう。

ひとりで悩まずに専門家に相談を

東京総合探偵興信社(社団)では豊富な経験と知識を有する専門家が調査に当たります。大切な人をお探しの方は、人探し/行方調査サイトをご利用ください。




債務者が失踪・夜逃げする原因(高知県安芸郡東洋町)

債務者の家出や失踪の場合、その原因が居場所の手がかりになるケースも多々あります。主な父親の家出の原因を記載いたします。専門機関に相談する場合には、以下を参考に債務者がいなくなった当時の様子などをお話しください。

 

○会社、家庭での人間関係のトラブル

会社でのストレス、離婚や借金問題など、人間関係に起因する家出や失踪はかなり多いです。誰にも相談できず、突発的に姿を消すケースもありますので、その場合はいなくなる前の父親の様子から原因をさぐる必要があります。

 

○借金での交友関係とのトラブル

借金に関係するトラブルや闇金融にまで手を出し誰かに相談することも難しく、1人で問題を抱えた結果、家出や失踪につながることもあります。いなくなった父親さんの持ち物等からこういったトラブルが発覚したら、直ちに専門家に相談しましょう。

 

○うつ病などによる精神的不安定

病気や悩み、不安などにより精神的にダメージを受け、それが家出や失踪につながることも多々あります。徘徊や自殺など、深刻な事態を招く危険がある一方で、何かしらの前兆を示すケースが多いのも特徴です。

 




債務者の失踪の対処方法5選

緊急性の高い、父親の家出や失踪者。実際に高知県安芸郡東洋町でも関連した相談が多く寄せられています。

事件や事故に発展するケースを防ぐためにも、代表的な対処方法を紹介いたします。ぜひご参考にしてください。

 

1.債務者への連絡を試みる

電話やメール、LINEなどで連絡を取ってみましょう。家族や知人、同僚などが心配していることがわかると事の深刻さに気づき、戻ってくることもあります。

 

2.債務者の知人・友人・同僚へ連絡する

突発的な家出や失踪の場合、誰かの助けを借りようとすることもあります。把握している範囲で構わないので、いなくなったことや、もし連絡がきた場合には知らせてほしいなどの要望を伝えましょう。

 

3.債務者が行きそうな場所に足を運ぶ

・自殺の名所

・思い出の場所

・実家

・友人・知人宅

など債務者が普段からよく行っている場所や危険性のある場所を探してみましょう。失踪になった際には駅やバス停など交通機関付近を捜索するのも有効です。

 

4.警察に相談する

債務者の家出や失踪が発覚したら、ただちに警察に相談しましょう。捜索願を提出しておけばパトロール時に発見した場合、連絡してもらえます。

 

5.人探し専門の探偵事務所や興信所に相談する

警察に相談しても事件性が低い場合には迅速な対応が望めない可能性もあります。債務者の家出調査・失踪調査に関しては一刻を争うケースも多いので人探しの専門家も利用しましょう。

 

今抱えている問題を解決する為にはひとりで悩まず専門家へ相談することが大切です。相談するだけで解決先が見い出せることもある為、早期に相談をしましょう。

全国無料相談 フリーダイヤル0120-984-307

24時間対応




債務者を探す前に準備すること高知県安芸郡東洋町

借金を抱えた人を探したい方のほとんどの理由は債権の回収です。

しかし、失踪した債務者を見つけたところで、必ずしもすぐに借金を返済してくれるとは限りません

債務者が失踪する原因は、借金を返済する資金がなく返済の目処も立たないため、返済計画を立てることを放棄したためです。

借金を抱えている人にも何かしらの事情があるため、無理な取り立ては効果は期待できず、債務者の自殺や両者間での二次トラブルに発展しかねません。

借金が理由で失踪した人を探す前に、以下のことを準備しておきましょう。

 

借用書を用意しておく

ご依頼者の多くは「債権の回収」が目的です。いざ失踪人を見つけたとしても、「借りていない」「そんな契約をした覚えはない」と主張してくる場合があります。いわゆる開き直りです。

そういった場合は、借用書が完全な証拠となりますので、必ず借用書を準備しておきましょう。借用書の他にも契約時の録音データや、残っている関連する書類などが証拠品として利用できます。

 

失踪者の情報をまとめる

債務者が財産をどこかに隠している可能性があります。ギャンブルで資金を増やすことや、逃げ切ったあとに一定の生活に戻ることを企んでいる場合があります。

財産となる現金や車、その他有価証券などを親戚や友人に預けていることも考えられるため、債務者の情報(住所や交友関係、連帯保証人の情報など)はある程度まとめておきましょう。

探偵に調査を依頼する場合、このような対象に関連する情報は非常に有力な手がかりになり得ます。

返済計画を立てる

これは基本的に債権者が行うものではありませんが、相手方が精神を病んでいたり自給能力が損なわれている場合があります。月の支払額の減額や利息の割下げ、返済期間の延長など債権者が自らが借金の返済計画を立て、最終的に全ての債権を回収できるよう手助けをすることも考えておいた方がいいでしょう。

 

注意

無理な取り立て、暴力やその他違法行為の恐れがある場合、探偵は調査をすることはできません。

 

関連記事:人探し・行方調査の依頼に必要なもの




探偵では借金の回収はできない

探偵が依頼者の代わりに借金を取り立てることは違法行為であるためできません。

そいった場合は借用書を用いて依頼者自身が請求するか、弁護士に依頼して法的な手続きを踏んでから債権の回収に乗り出す必要があります。

探偵が実施できる範囲は、「借金を抱えている人の所在や行方を特定する」ことまでです。

そのため、失踪人を見つ蹴る前の準備が重要となります。

 

関連記事:人探しとは|3つの探し方と探偵に依頼した時の調査料金を紹介




調査料金事例とお問い合わせ案内

家出による行方調査料金の相場は、依頼内容によって様々です。下記に一例を紹介いたしますので、依頼の際の参考にしてください。

 


失踪人捜索:7日間調査の場合

 
高めの探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等 
合計100万円~200万円(税込)以上(※調査員人数などによって変動・1日5万円以上)
一般相場の探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等 
合計30万円~80万円(税込)前後(※着手金・成功報酬金などの設定が明確)
安めの探偵興信所 行方調査基本料金・情報収集料金・成功報酬・諸経費等 
合計10万円~30万円(税込)前後(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴) 

 

 

 

 

 

人探し|家出調査料金の取り決めは、調査の内容によってそれぞれですが、情報収集の難易度であったり、日数、人数などによって規模が変わるため、どの調査でも一律ではありません。探す人物の情報をできるだけ多く用意し、依頼人も調査に協力できることが、低費用につながります。

 

■効率の良い依頼・捜査ために 

事前情報を少しでも多く 
家出調査・失踪調査調査については、事前情報の量や、新しさなどによって料金が変動します。些細な情報でもそれが積み重なれば、発見に至る可能性が上がり、時間も短縮されることで費用が軽減されます。 

 

依頼者自身の協力 
調査そのものを業者にすべて任せてしまうのではなく、依頼人自身も調査に協力することが大切です。実際に依頼後に依頼者自身も情報収集を行い、それが失踪人の発見につながったというケースもあります。

 

自分の納得した業者へ依頼すること 
良い探偵興信所は、依頼人が必要とする情報や証拠などを必要最低限の料金で得られるように、依頼人自身の考える人探し・行方調査の予算に見合った最善の手法をご提案します。また手法、期間などによって変動する料金についてわかりやすく説明を行い、効率の良い依頼ができるように、準備・企画を行います。

 

様々な人探し調査について全国どこでも対応可能です。お気軽にご相談ください。

 

関連記事:人探し・行方調査の料金

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

【無料/匿名OK】今すぐメールで相談

「家出失踪 会えなくなった人探し」のテーマの記事

※現在お問い合わせが急増しておりますので、一時的に電話問い合わせのみの受付とさせていただいております。お手数ですが「無料通話窓口 0120-984-307」までお問い合わせください。

あなたのお悩みにプロがお答えします!24時間無料相談フォーム

【無料/匿名OK】24時間電話相談

0120-984-307

LINE/お電話でもご相談ください

お悩みや状況、調査したい事柄などなんでもお聞かせください。調査費用のお見積も承っております。
LINEの無料相談窓口もご用意いたしております。
✔ 48時間以内に専門調査員よりご回答
✔ お問い合わせお見積もり無料
✔ 匿名OK/ご相談者のプライバシーを厳守
”後で分かったことですが、あの時すぐに無料相談を利用していなかったら、違う結果になっていたかもしれませんでした。(40代男性 中川 一貴 様/仮名)”
”調査についての詳しい説明だけでなく、他の方の同じような事例を紹介いただき、ここならば依頼出来るという可能性を感じることができました。(50代女性 藤原 京子 様/仮名)”
”50年近く前の記憶と懐かしい写真が数枚だけしか残っていなかったが、それでも親身になって対応してくれたことが嬉しかった(70代男性 大野 隆人 様/仮名)”
”GPSの位置情報などを駆使して息子の居場所を見つけていただいた瞬間、涙が止まりませんでした。私にとっては小説か映画の主役のように思えました。(40代女性 桜井 有紀 様/仮名)”
”SNSのアカウント情報ややり取りの履歴しか分からなかったので諦めかけていましたが、それでも1ヶ月以上かけて見つけていただいたのには感謝しかありません!(20代男性 福田 碧 様/仮名)”

残りの未入力項目

●入力してください
●入力してください
●入力してください
●入力してください●メールの形式が正しくありません
●入力してください
●入力してください
●入力してください
円くらい
●入力してください
※通信はSSLで暗号化し情報管理を徹底いたしております。
※必須項目を入力いただくと、確認ボタンが押せるようになります

残りの未入力項目